セミナー・勉強会・イベント情報が無料で掲載、簡単に探せる。

2021/12/02 【専門家をお迎えする無料のキャリア支援セミナー】グリーンジョブセミナー(テクノロジー編)

開催日 2021年12月17日
開場時間 17:55
開催時間 18:00〜19:00
申込期限 2021年12月16日
セミナー概要 気候変動対策やESG・サステナビリティ推進に関わる専門家をゲスト講師としてお迎えし、異業種や未経験の方にも分かり易くお話しいただくキャリア支援セミナーです。今回は「テクノロジー編」現役の建設コンサルタントの方が登壇します。
参加費 無料
セミナー内容

【セミナー詳細ページ】
https://ecoriku.jp/greenjobsseminar/esg/technology_2.html

【概要】
世界的に気候変動対策・脱炭素化への関心が高まり、国内においても気候変動対策の拡充やESG対応は急務となっています。経産省は企業の持続可能性を重視し、稼ぐ力と共にESGの両立を図る「SX(サステナビリティ・トランスフォーメ―ション)」を提唱しました。気候変動対策と併せてSXの実現にはテクノロジーの力がこれまで以上に重要となっており、関連する能力を持ったIT人材はあらゆる産業で引く手あまたの状態となっています。

気候変動対策やESG・サステナビリティ推進に関わる専門家をゲスト講師としてお迎えし、
異業種や未経験の方にも分かり易くお話しいただき、グリーンジョブへの関心や就業イメージを醸成いただくことを目的に、開催するキャリア支援セミナーです。
今回は応用技術株式会社の方に登壇いただきます。IT(テクノロジー)がどのように持続可能な街づくり(地方創生・気候変動対策・社会課題)に
貢献していくのか、またテクノロジーをどのようにビジネスに結び付けていくかコンサル視点も交え、実際の業務の内容とやりがい、
また転職人材の活躍事例等をお話しいただきます。

Green Jobs(グリーン・ジョブ)とは
環境に有益な商品・サービスの提供、また企業において環境に配慮した持続可能な生産プロセスに貢献できる仕事をあらわすものとして、国際労働機関(ILO)が提唱。

【プログラム】
会社概要と自己紹介
1部:グリーンジョブ・ESG×建設業界(建築業界)
2部:建設業界(建築)向けのSIerとしての情報技術の関わりと事例紹介
(まちづくりとの関連・SIerとしてシステムのビジネス連携についてなど)
3部:必要な技術力、やりがい、求められる人材像

【参加対象】
・環境、社会課題に関わるテクノロジーや地方創生
・まちづくり、ビジネス・環境に関わるコンサルティングに興味をお持ちの方
・ITに関する何らかの知見や経験をお持ちの方(実務経験不問)

【登壇者1】
応用技術株式会社
執行役員 ソリューション本部 toBIM推進部長
高木 英一 氏

プロフィール
〇商経学部卒業後、商社系CADメーカ営業、3次元設備CADシステムの企画・開発責任者、外資系BIMソフト営業を経て、2017年に応用技術に入社。
開発技術とサービスリソースを融合した独自のBIM事業の立ち上げを担う。
〇現在、「誰もがBIMにつながる世界へ」をコンセプトに親会社であるトランスコスモスとの共同事業”toBIM”サービスの責任者としてBIM事業を統括。

【登壇者2】
応用技術株式会社
ソリューション本部 toBIM推進部 アカウントセールスマネージャー
木村 征爾 氏

プロフィール
〇理工学部 土木工学科卒業 主に交通工学を研究、大学院では文系に進学し、交通経済学を学ぶ。
2000年4月応用技術へ入社、システムエンジニアとしてGIS(地理情報システム)開発業務に従事。以降、技術営業を経て、エンジニアリング本部営業部に所属
〇現在はソリューション本部 toBIM推進部 アカウントセールスマネージャー。大手スーパーゼネコンを中心に、BIM関連の営業担当として受託開発業務、製品販売に従事。

【セミナー詳細ページ】
https://ecoriku.jp/greenjobsseminar/esg/technology_2.html

添付データ
定員 30名
会場名 WEBセミナー(オンライン)
会場マップ
備考欄
申込方法

お申込みはこちら

お問合せ先 03-3263-0871
TOPへ